アイリス動物病院|大阪府羽曳野市

アイリスブログ
2011 .11 / 5

わんちゃん、猫ちゃんに安心して来てもらえる病院づくり☆


皆さん、こんにちは!

11月になり、かなり寒くなってきましたね

そろそろ冬支度を整えなければ…といろいろ考えてしまいますね。


さて、

私は毎日当院の受付に立っていますが、いつも思うことがあります。

来てくれたわんちゃん、猫ちゃんはこの病院のことをどう思っているのかなぁ?と。


病院の前で立ち止まってしまう子、走って入って来てくれる子…etc

いろいろな子がいます。

怖いのかな?嬉しいのかな?


もし、怖いと思っているのならそのまま帰ってしまうのは少し悲しいです (_・。)



そこで、当院では来てくれたわんちゃん、猫ちゃんに過剰なストレスを与えないように

優しい声かけなどをスタッフ全員が心がけています!


動物たちが安心して治療を受けられるよう、

また、飼い主さんたちに安心して来ていただけるよう

努めていきたいと思っています。


さらに、入ってすぐの受付付近でおやつの試食を置いています☆

動物たちが『ここでおいしいものが貰えた=いいところ♪』と思ってくれると

次に病院に来てくれたときも気持ちが嬉しくなりますよね♪


ぜひ!ご利用下さい(。・ω・。)




この子はシーズー×ダックスのMIXの女の子『くぅちゃん』です!

ときどきお散歩の途中で病院に寄り道してくれます♪

病院でもリラックスモードです♪


看護師 永野

2011 .11 / 4

ベンベン日記 ♪ ②

こんにちは!

トリマーの犬飼です。


さっそくですが、以前ブログで紹介した「ベンベン日記」


〈第二弾〉を書きま〜す♪



「弁慶」が家に来て、少しは慣れてくれたのはいいのですが。。。


問題発生です!!


家の先住犬のルークとアベルと生活しているうちに、

マーキングを覚えてしまい、家中にマーキングし始めたのです!!

ルークとアベルのトイレは外で躾していて、

「弁慶」はトイレシーツで躾してもらっていたみたいです。

家に来てからもちゃんとトイレシーツでしていたのに。。。

基本トイレシーツでしているワンちゃんはマーキングをしないのですが、


覚えちゃったのです。。。



問題はこれだけではありませんでした!


次は、噛み癖です!

私たちが何もしていなくても、手や足を

歩いているだけで、飛びついて手にと、常に噛んで来るのです!!

家には子供もいるので、大変です。。。


なぜだろう??と考えて判明したのが、

「弁慶」にとって甘えたい、遊んでほしい、という表現が<噛む>

という事になっていたようです。。。


フレンチブルという犬種はブルドックの血が入っている為、噛む力が

スゴク強いのです!

ブルドックはかつて闘犬として飼われていました。

噛むと自分の体が浮いて振り回されても、離れない強くて大きなアゴが

あります。


この事を考えると、「弁慶」がもし何かで暴走したら

取り返しのつかない事になりますので、

なるべく早く噛み癖を直さなければなりません。

もう2歳になりますので、これから躾するのは簡単な事ではないですが、

家族みんな楽しく、幸せに生活する為に頑張ります!!


ワンちゃんを飼うという事は、簡単ではないですね。

可愛いからとついつい何でも言いなりになっちゃう事が

多いと思いますが、ワンちゃんは<獣>だと言う事を忘れないで下さい。

犬社会のルールと人間社会のルールは違います!

犬社会のルールをしっかり理解した上で、人間社会のルールを教える事

それが躾になります。



愛犬達と幸せな生活を送る為にも頑張りましょう!!


次回の「ベンベン日記」もお楽しみに♪♪



トリマー 犬飼

2011 .10 / 25

ネコの下部尿路疾患のお話

最近少しずつ肌寒くなってきましたね。


涼しい季節になると、動物達の飲水量は減少し、それに伴って排尿回数や尿量も少なくなります。


そこで問題となるのが、特にネコに多い下部尿路疾患です。


※下部尿路疾患とは・・・膀胱から尿道でおこる病気


下部尿路疾患になると、何度もトイレに行くが尿が出ない、排尿痛、血尿などの症状がみられます。

ひどい場合には、これらが原因でで出来た結晶、結石、炎症生産物(膀胱粘膜が剥がれたもの)などが尿道に詰まり、尿が出なくなる事があります。

これは「尿閉」といって、すぐに閉塞を解除し尿を出してあげなければ命に関わる、とても危険な状態です。


最も多くみられる「ストロバイト結晶」   長期間の結晶が原因で、結石が出来てしまいます

※写真:猫の病気 講談社


ではなぜこのような病気になってしまうのでしょうか?

飲水量や排尿回数の減少は、寒さだけが原因ではありません。

①運動不足

②肥満

③多頭飼いによるトイレ数の不足

④トイレが汚れている


また、食餌(人の食べ物、下部尿路疾患に配慮されていない食餌など)も要因としてあげられます。



どうでしょうか?

お家のネコちゃんに当てはまる事はありませんでしたか?


運動、正しい食生活、ダイエット。

人間でも健康のためには大切な事ですよね。

これからの季節、ネコちゃんと一緒に健康維持を心掛けましょう!



院長

2011 .10 / 25

今日のワンコ② ジャックラッセルテリア☆マーシャ君

皆さん、こんにちは!

どんどん寒くなってきた今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?


またまたやって参りました!

今日のワンコ♪

第2回目は一時預かりで何度か来てくれている

ジャックラッセルテリアの『マーシャ』君です♪



やぁ!!

オレ、マーシャって言うんだ!

ジャックラッセルテリアの男の子さ!


何度か病院には来た事があるけれど、長い時間いるのは初めて。

ちょっとドキドキするよー


最初は寂しくて、きゅんきゅん鳴いちゃったけど…

しばらくしたらお散歩に連れてってくれたよ!

やっぱりお外は楽しいな♫

病院の中もお散歩したよ!


それから、いっぱい遊んでもらったんだ♫

遊んでいるうちにテンション上がっちゃった!!笑


なぁに?呼んだ?

遊びの途中でも、名前を呼ばれると嬉しくて振り向いちゃう☆


もうすぐお母さんが来てくれる時間だ!

またいっぱい遊べるといいな♪



看護師 永野

トリマー 犬飼

2011 .10 / 20

今日のトリミング ♪ ミニチュアシュナウザー☆チャッピーちゃん

こんにちは♪

最近、あの夏の暑さはどこにいったのかと思うくらい

涼しくなってきましたね。


今日は毎月一回トリミングに来ていただいている

常連のチャッピーちゃんをご紹介します v(≧∇≦)v


チャッピーちゃんは1歳のM.シュナウザーの女の子です。

当院がとっても大好きで、診察の時でも名前を呼ばれると

一目散に診察室に入って行ってくれます♪

人懐っこくて、とっても可愛いワンちゃんです ((●>ω<)


トリミングでも、とってもおりこうさんです☆

最近はシュナウザーのアレンジカットが沢山あって

いつも、お母さんがチャッピーちゃんに似合う可愛いカットを探して、

載っている本も一緒に持って来てくれます。

どうしても口頭ではカットのイメージが伝わりにくいので、

とっても助かっています (●´ω`●)

いつもありがとうございます♪



ご協力ありがとうございました (*>ω<)v Thanks!!

トリマー 犬飼

皮膚科・耳科、神経・整形、腫瘍科、循環器科、歯科、眼科、去勢・避妊、フィラリア予防、ノミ・マダニ予防、健康診断
犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、小鳥など
羽曳野市、藤井寺市、松原市、富田林市、柏原市、美原郡、太子町で動物病院をお探しの方は、ぜひ当院にご相談下さい。