アイリス動物病院|大阪府羽曳野市

アイリスブログ
2011 .6 / 11

ミルクちゃん

今回は、トリミングに来てくれた「ミルクちゃん」をご紹介します!


ミルクちゃんのトリミングは今回で2回目になります。


お耳をよく掻いているとのことですが、のぞいて見ると

やっぱり外耳炎になっていました(T_T)


お耳掃除は始めてなので、かなり嫌がっていましたが、ご家族にも一緒に手伝ってもらって、ミルクちゃんもなんとか頑張ってくれました。


ミルクちゃん、ごめんよ。


気を取り直して、トリミングです。

相変わらず大人しく、いい子にしてくれていました。

さっぱりしました。いいにおいです。 d(^0^)b グッ!


おうちでの耳掃除は難しそうなので、しばらくは通院になりそうです。頑張ろうね!


院長

2011 .6 / 5

仲間の動物病院

実はこの春、偶然にも友人や後輩と開院時期が重ってしまいましたので、

ご紹介させていただきます。


ピース動物病院(大阪府東大阪市)http://peace-vs.com/

大学1年生からの友人、同じ部活、同じアパード、同じ研究室で苦楽をともにしてきた仲間です!

病院のロゴマークはウサギがモチーフですが、犬、猫、フェレットなど幅広く診察されています。


エール動物病院(兵庫県芦屋市)http://air-ah.jp/

ある理由で大学1年生から知り合っていたものの、しばらくは縁がなく。大学4年生から同じ研究室となり、ともに頑張ってきた仲間です!以前勤務していた病院では外科部長として活躍していました。


いぐち動物病院(静岡県浜松市)http://iguchi-ahp.com/

イケメン、マッチョなスポーツマン。

循環器学会所属し、より高度な専門病院として活躍されています。


かもがわ動物クリニック(京都府京都市北区)http://www.kamogawa-ac.jp/

以前勤務していた泉南動物病院の後輩。ちょっと頑固なところはあるけれど、長身、イケメン、スポーツ万能。

患者さんにも大人気でした。


みなさん勝手に紹介させてもらってすいません。


僕が患者さんだったら、一度は行ってみたくなるような、おしゃれな病院、かわいい病院ばかりです。


これからもお互いがいい刺激になり、よりいっそう飼い主様と動物達に安心、信頼していただける病院を目指していきたいと思います!


院長 中村

2011 .6 / 3

♪ サマーカット キャンペーン ♪ 〜8月31日まで

みなさんいかがお過ごしでしょうか??

今年ももうすぐ暑い夏がやってきますが、

ワンちゃん達は暑そうにしていませんか?


この前、ブログにアップしましたが、我が家の

ワンコも毎年夏は暑そうにしていたので、

夏に向けてサマーカットをしました。


そこで、只今当院ではワンちゃん達に涼しく快適に

夏を過ごしてもらう為に、

『サマーカット キャンペーン』をスタートしました!!

キャンペーン期間:8月31日まで


是非この機会にご利用下さい。

ご連絡お待ちしてま〜す♫


トリマー 犬飼

2011 .5 / 30

トリミング♪ ビションフリーゼ☆アベル君

初めまして、以前ペットサロンで働いていた犬飼です。

アイリス動物病院が開院して1ヶ月が経ちました。

まだまだ慣れない事ばかりで覚える事も沢山ありますが、

頑張りますので、宜しくお願いします。


さて、今日は我が家の愛犬ビションフリーゼのアベルを紹介します。

アベルは7歳の男の子ですごく甘えん坊で家ではストーカーのように

私の後をいつもついてきます(笑)

この間アベルを夏バージョンにイメチェンしました。

看護士の永野さんの要望で初のモヒカンです(笑)

少し可愛らしくカットしました。


大切な愛犬を飼い主様のイメージ通りにキレイに且つ可愛らしく

トリミング出来るよう日々努力しますので、宜しくお願いします。

トリミングのご予約お待ちしていますので、気軽にお電話下さいませ。


トリマー 犬飼

2011 .5 / 28

皮膚のお話

最近、暖かくなってきましたね。(今日は大雨ですが・・・。)

みなさん、フィラリア予防、ノミダニ予防は始めていますか?


これからの季節は、皮膚の病気、お腹の病気(嘔吐、下痢)が多いように思われます。そこで今回は皮膚の病気についてお話です。


皮膚の病気は、それが病気であることに気がつかない、またはちょっと様子を見ようといった理由で進行してしまうケースも少なくありません。進行すればそれだけ治療にも時間がかかってしまいます!


ではお家でもよく見られる症状をいくつかご紹介します。


☆ 耳の病気(外耳炎)

・いつもより耳をよく掻いている。

・よく頭を振る。

・耳の後ろの毛が毛玉になっている。

・何度洗ってもすぐに汚れる。


☆ 足先の皮膚炎(趾間炎)

・足先をよく舐める。

・足先が湿っている。

・足先の毛の色が茶色くなっている(毛が白っぽい子の場合)。


☆ 全身の皮膚炎

・後ろ足で体をよく掻いている。

・絨毯や机の角に体をこすりつける。

・毛が部分的に薄くなっている。


どうでしょうか?このような症状は見られませんか?

耳の内側、指や肉球の間をよく見てあげてください。

また毛をよくかき分けて皮膚をよく見てあげてください。

赤くなっていませんか?腫れてしまっていませんか?


痒みは大きなストレスになります。ストレスによりイライラしたり、食欲がなくなってしまうこともあるかもしれません。


普段から体の隅々までよく観察し、小さな変化に気づいてあげられるように心がけましょう。


院長 中村

皮膚科・耳科、神経・整形、腫瘍科、循環器科、歯科、眼科、去勢・避妊、フィラリア予防、ノミ・マダニ予防、健康診断
犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、小鳥など
羽曳野市、藤井寺市、松原市、富田林市、柏原市、美原郡、太子町で動物病院をお探しの方は、ぜひ当院にご相談下さい。